ソフトバンクエアーとソフトバンク光を両方使ってみて

この記事では、ソフトバンク光とソフトバンクエアーを両方使ったことがある方(現在はソフトバンクエアーを利用中)の感想・ご意見をご紹介します。

ソフトバンクのインターネットサービスを使う方は、光とエアーで迷う方も多いので、非常に参考になるご意見です。
どちらかを利用しようと考えている方、迷っている方はぜひ目を通してみてくださいね。

では早速ご意見をみていきましょう。

ソフトバンク光のトラブルで、エアーに変更

私はソフトバンクスマホを使っていたので、スマホ代を安くするためにフレッツからソフトバンク光に乗り換えました。

もともとはソフトバンク光の契約をしていましたが、トラブルがあったため現在はソフトバンクエアーを使用しています。ソフトバンクエアーのスピードに関してはPC・XBOX・携帯2台分のWIFIで使用していても時間帯によっては問題ないくらい快適です。

料金は機器をレンタルした料金を考えるととても高いように感じます。普通にソフトバンク光をつなげるのであれば、料金は500円ほど安いですしスピードも格段に速いので、それに越したことはないのではないでしょうか。

ただ、どこにでも持って行ってつなげる、引っ越ししても使える圏内であれば問題ない、工事不要というお手軽さに目を引かれるのであれば、ソフトバンクエアーのメリットもあるのかもしれません。また電源一本でWIFIが使えるようになるので、配線が従来インターネットのようにごちゃごちゃしませんのですっきり使え、一人暮らしやインターネットヘビーユーザーではない方にはいいと思いますが、XBOXなどでほかの人とチャットしながらゲームしますという方には向かないかもしれません、遅すぎて。

トラブル対応には不満あり

トラブル時のソフトバンクの対応はちょっと眉をしかめるものがあります。光を使うのに工事がいるかどうかの調査に使うデーターベースが間違っているし、サービスセンターから教えてもらった専用ダイヤルの電話番号がそもそも間違っており電話した先で「案内間違いです」と堂々と言われました。会社として顧客に間違った番号を案内しておきながら「案内間違いです。よくあるんですよ」っていう返事はありえないと思います。別の番号にかけなおしてくれと電話先が言うので、掛けなおしたところ正規の場所につながりましたが、社員教育どうなっているのかと思いました。

また、強くクレームを言う人とそうでない人に対する扱いの差があるように感じます。ガンガンクレームする人(夫がクレームした場合)には融通を聞かせ、あまりクレームしない人(私がクレームした場合)には「お待ちください」で何度も待たされるわ、「待っていただくしか方法がない」と言われるなど、散々でした。

まとめ:ゲームに使わなければソフトバンクエアーもあり

今回ご意見をくださった方のように、ソフトバンクのトラブル対応に不満を感じるという意見はちらほら耳にします。
残念ながらコールセンターや営業スタッフのレベルは、店舗や個人によって差があるので、悪いスタッフに当たるとどうしても不満を感じてしまうようです。
この辺りは、今後ソフトバンクが改善してくれることを願うしかありませんね。

ソフトバンクエアーは今回ケースのように、光回線の通信品質が悪い地域での対応策としてよく利用されます。
料金はそこまで安いというわけではありませんが、通信品質は高く評価されているので安心して利用することができます。

オンラインゲームをする方にはお勧めできませんが、ソフトバンク光の速度が悪ければ、エアーで対応することも頭に入れておいてよいでしょう。